case study for gift

まもなくやってくる「お中元」の季節。
地域差はありますが、make my dayが店舗を構える愛知県では、お中元は7月~8月中旬にかけて贈るのが一般的だそうです。

ギフトのやりとりが多くなるこの季節に合わせて、今回のメールマガジンでは、オリジナルブランド「m.m.d.」のギフトアイテムのご紹介をお届けします。
「case study of gift」と題して、スタッフが実際に贈ったギフトアイテムをシチュエーションや思い出を含めて紹介させていただきます。
どうぞお付き合いくださいませ。

今年はなかなか誰かと会う、という機会にも恵まれず、大切な人のお祝いのタイミングを逃してしまった…という方も多いのではないでしょうか。
昔からたくさんの贈り物がやりとりされてきたこの季節に、上半期に伝えられなかった思いを伝えませんか。



case study 01.
結婚おめでとう



ITEM :?箸 + 箸置き 2Pセット
COLOR :?箸 : 朱 + ルリ、箸置き : 青磁 + グリーン
贈った相手 : 友人

「小学生からずっと一緒の友人の結婚祝いに贈りました。
既に友人何人かで圧力鍋をプレゼントしていたのですが、いろいろお世話になった友人だったので、その後ふたりで会うタイミングでこそっと渡しました。

一緒に暮らし始めて長いふたりだったので、既に揃えていそうな食器ではなく、複数本あっても困らない「箸」を選択。
箸にはもちろん、熨斗つきラッピングにも「可愛い~」と喜んでくれて嬉しかったです。
金額的にも、ともすれば気を遣わせてしまいそうな「追いギフト」にもぴったりだったかな、と思います。」(スタッフ古賀)

この商品をみる





ITEM :?9寸皿 × 2、茶漬け碗 × 2
COLOR :?うのふ、青唐津
贈った相手 : 後輩

「お料理好きな後輩に、とにかく使いやすいものを、という思いで選んだ贈り物です。
お料理が映えるシックな色使い、絶妙なサイズ感がポイントのアイテム。
変わった色の名前は青唐津釉・うのふ釉という釉薬の名前からとっていて、そんなところもクラフト好きな後輩の心をくすぐるかな、と思ってチョイスしました。

実は渡すつもりだった結婚式に参加できず、友人にかわりに渡してもらったのですが、喜んでもらえたようでよかったです。」(スタッフ三浦)

この商品をみる



case study 02.
お引越しおめでとう



ITEM?: 六角豆皿5枚セット
COLOR : 朱 + 黄彩 + 青磁 + 織部 + ルリ
贈った相手 : 友人

「友人が引越しをすることになったときに贈ったギフトです。
引越し先の新居にお邪魔する際にお土産感覚で鞄に忍ばせていきました。
相手は既にmarriage colors lineの六角豆皿を持っていて、使いやすいと愛用している様子。
ならば、と日替わりで楽しんでもらえるように5枚セットをチョイスしてみました。
既に持っているものと重ねて収納してもらえるかな、という考えも忍ばせつつ。重ねて収納するとすごく可愛いんですよ。

贈った当時独身だった友人も、もうすぐ母に。
いつか家族色違いで使ってもらえたらいいな、と思っています。」(スタッフ古賀)

この商品をみる



case study 03.
いつもありがとう


ITEM?: 小鉢2個セット
COLOR : 5分掛け黄彩 + 5分掛けルリ
贈った相手 : 前職のお客様

「前職のお客様がお店に遊びに来てくれた際、お礼に贈ったアイテムです。
お店のオリジナルブランドである「m.m.d.」の紹介も兼ねつつ、気を遣われないよう、価格帯は慎重に選びました。
シックな雰囲気の方なので、普段使いしやすい落ち着いた2色をチョイス。

黄彩も、ルリも、単体だと控えめな色使いですが、ふたつ並べるとパッと華やかで遊び心のある印象に。
アイテム問わず、贈り物として一番人気の組み合わせです。
相手の方からは、後日「使っているよー」という報告が!とても嬉しかったです。」(スタッフ三浦)

この商品をみる



\m.m.d.のオリジナルギフトはこちらから/

表示切替: 並び順:
5件中1件~5件を表示
5件中1件~5件を表示

ページトップへ