maison m.m.d.アクセサリー

身につける瀬戸焼

maison m.m.d.が提案する、「ほんの少しの非日常」をかたちにしたアクセサリーです。
パーツとして使用しているのは、精密機器の製造で使われる高度な技術によって製作されている小さなチューブ。当店のスタッフがひとつひとつ手作業で編み上げて製作しています。

maison m.m.d.アクセサリー

パーツに使っている小さなチューブは、もちろん瀬戸焼です。チューブの長さから、テグスを通すホールのサイズまで、瀬戸の職人さんと試行錯誤しながら完成させました。
パーツはすべて「炭化焼成」という手法で製作されています。
炭化焼成とは、釉薬を掛けず素焼きの状態の陶器を、炭と一緒にじっくり時間をかけて焼成することで色をつける手法。自然と色むらが生まれ、小さなチューブが集まった様子は、まるでグレースケールのグラデーションのよう。

maison m.m.d.アクセサリー
maison m.m.d.アクセサリー

ひとつとして同じもののない、自然が織りなす豊かな表情は、毎日の装いにもフィットしてくれます。

maison m.m.d.アクセサリー

maison m.m.d.アクセサリー

専用のボックス、プレート付きなので、大切な人への贈り物にも。
プレートはアクセサリーと同じく瀬戸焼の陶器です。アクセサリートレイとしてはもちろん、ケーキやデザートをのせるショコラプレートとして、マグカップやポットの下敷きとしてもお使いいただけます。

maison m.m.d.アクセサリー


瀬戸焼チューブを使って製作したアクセサリーは、形もさまざま。
実際に製作を担当しているスタッフから製作したアクセサリーの一部を抜粋してご紹介させていただきます。


製作スタッフ
profile


服飾を大学で学んだのち、アパレルブランドで10年間働く。小さい頃から趣味でアクセサリーや洋服を製作していた経験を生かして、どんなモチーフがいいかな?つけ心地はどうかな?と日々試行錯誤中。



maison m.m.d.アクセサリー
float
「北欧のオーナメント、ヒンメリから着想を得て製作したモチーフです。見た目のボリュームとうらはらに、つけ心地は軽やか!チューブは、一粒がとても軽量なので、ついついたくさん繋げてしまいます。たくさんのパーツを使うので自然と色むらを生かしたものが増えました。表裏や上下で濃淡の異なるグレーを使用したり、遊び心を感じられるアイテムに仕上がりました。」

maison m.m.d.アクセサリー
skirt
「一番気に入っているモチーフです。イヤーアクセサリーは、さまざまな角度から目に止まる場所。美術館に展示されているオブジェのように、見る角度によって形を変えるものを作ってみたくて、製作しました。ゆらゆらと揺れる様子もかわいいんです。」

maison m.m.d.アクセサリー
border
「「揺れる」「大ぶり」のアイテムとのバランスを考え、「揺れない」「ミニマム」なアクセサリーを製作したくて、考案したモチーフです。端にくすんだブロンズカラーのビーズをあしらい、華やかさをプラスしました。金具も同じくくすんだブロンズカラーを選択。つける度に嬉しくなるよう、金具にまでこだわって製作しているのでよかったら注目してみてください!」



卸販売も承ります。

maison m.m.d.オリジナルアイテムをお取り扱いいただけるアクセサリーショップ様、セレクトショップ様を募集しております。
詳細はメールよりお問い合わせください。
素敵なショップ様からのお問い合わせを楽しみにしております!

メールアドレス : info@makemyday-shop.jp




表示切替: 並び順:
10件中1件~10件を表示
10件中1件~10件を表示


ページトップへ